2019.09.17

Jobchange

美容室の転職は必ずしましょう(美容室の開業を目指す美容師は、必ず転職するべき)

今回は経歴として、美容室の転職について、わかりやすくお話ししていきたいと思います。

 

美容室の転職は必ずしましょう「美容室の開業を目指す美容師は、必ず転職するべき」

 

というテーマで、詳しく解説していきます。

 

美容師の転職について

 

 

美容師ならほとんどの人が考えたことのある、または経験のあるであろう「美容師の転職」

 

そんな皆様の悩みとして

 

・転職したいけど、サロンの選び方がわからない。

 

・なんとなくいまの現状を変えたくて転職したいけど、目的意識が低い。

 

・そもそも転職するべきか悩む

 

このようなことがあると思います。

 

この記事を読んでいただくと、美容師の転職について

 

・転職するメリットデメリットがわかる。

 

・転職する美容室の選び方がわかる。

 

・将来が豊かになる方法

 

がわかります。

 

その根拠として

 

・美容師歴が11年で、転職歴は2回程

   

・美容室を2店舗経営していて、年商が8桁以上

 

・実際に新卒や中途の従業員を雇用していて、人事も担当している。

 

以上のことからこの記事の信頼性は保たれると思います。

 

結論

 

「美容師の転職は必ずするべき」

 

このテーマで深掘りしながら、わかりやすく解説していきたいと思います。

 

 

 

 

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

1、美容室を変えるメリットやデメリットについて

 

 

 

新卒では基本を学んだ方がいいと説明しましたが、スタイリストデビューした後は

 

・美容師として「幅」を広げること

 

・美容師を「極める」こと

 

・美容師として「視野を広げる」こと

 

が大切です。

 

自分は2店舗目に選んだ会社は中型の美容室でした。

 

そこは技術的にも、今までとは全く違うジャンルを学ぶことができ、接客やマナーも「より上質なもの」を学ぶことができる会社でした。

 

全てにおいて応用となる部分に力を入れている会社で、上級を目指す「高品質な美容室」でした。

 

そこでの経験で、大型店にはなかった、より「こだわる」ことや「パーソナル」な仕事を学びました。

 

デメリットは大型店程の集客力がなく、なかなかお客様に入れない時期もありました。

 

意外かもしれませんが、皆さんが知っているような、都内の有名サロンも同じで、一見かなり忙しそうにみえますが、それはごく一部の人です。

 

9割のスタイリストは上位1割の売れてるスタイリストのアシスタントみたいなものです。

 

自分もそうでした。

 

 

 

 



2、転職する美容室の選び方

 

 

答えはシンプルで

 

・今までの美容室と全く逆の美容室

 

・経験を増やすか、学び続けるか

 

・将来自分がどこで働きたいか

 

以上3つになります。

 

まず

 

「今までの美容室と全く逆の美容室を選ぶ」

 

についてですが

 

例えば

 

・今までは個人の小規模な美容室で働いていたなら大型店。

 

・郊外で働いていたなら都心部。

 

・忙しいお店で働いていたなら落ち着いたお店。

 

こんな感じです。

 

美容室の転職に限らず、何事もそうだと思いますが、大と小を知っていれば、その間はいくらでも調節できます。

 

片方しか経験していないと、どうしてもどちらかに片方に偏りがち。

 

「二極を知る」というのはとても大切です。

 

そして

 

「経験を増やすか、学び続けるか」

 

についてですが、一般的に「低価格サロン」と呼ばれるようなところは、圧倒的にお客様がたくさん来ます。

 

一方、「高単価サロン」は量より質。限られた上質なお客様が主にいらっしゃいます。

 

つまり、美容師として経験をたくさん積みたい人は

 

「低価格サロン」

 

を選び、より学び続けたい人は

 

「高単価サロン」

 

を選び、ここでも二極を学びましょう。

 

 

 

 



3、将来が豊かになる方法

 

 

こちらについても3つで解説していきます。

 

・行動

 

・発信

 

・継続

 

以上になります。

 

えっ、それだけ?と思う方もいると思いますが、では皆さん自ら行動して、発信して、それを継続できてますか?

 

これを読んでる人はドキッとした人も多いかと思います。

 

具体的に「行動」とは

 

例えば

 

・新しい商材や情報に対して自ら学びにいっているか。

 

・講習やセミナーにいってるか。

 

・本や雑誌を読んでいるか。

 

などになりますが、要するに

 

「インプット」ができているかどうか。

 

具体的な「発信」とは

 

例えば

 

SNS

 

・ブログ

 

・アウトプット

 

上記で解説した「インプット」に対して、SNSやブログを使って、自分が得た情報をSNSやブログで「アウトプット」出来ているか。

 

説明が長くなるので割愛しますが、これから5Gもはじまり、SNSやブログ、さらにはYouTubeはマストです。

 

具体的に継続とは

 

・たまにではなく「毎日」出来ているか

 

・結果が出なくても続けているか。

 

・一定のクオリティを保てているか。

 

「行動」できる人は1000人いたらその中で「100人」

 

「発信」できる人は100人の中でさらに「10人」

 

「継続」できる人は10人の中でさらに「1人」

 

1000人いたら1000人豊かになれたらいいのですが、現実はそんなに甘くありません。

 

努力して、行動、発信、継続し続けた1000人のうちの1人が豊かになれるのです。

 

現在、30万件あると言われる美容室で、50万人いると言われる美容師がいて、あまり難しく考えすぎてもキリがないのでシンプルに「今までと真逆の美容室」を選びましょう。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

ではまた。

 

 

 

ローランドビューティーラウンジ

お問い合わせContact for us

  • LINE@でご相談
  • メールor電話でご相談
友だち追加

LINEでご相談ができます!
(定休日や営業時間外など、返信に時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。)

  • QRコード検索

    LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

  • ID検索

    LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し上記IDを入力し検索して頂くと友だち追加できます。

お急ぎの方はお電話ください。
お電話に出られない場合もございますので予めご了承ください。
その場合はお手数ですが、LINE@やフォームよりお問い合わせください。

  • 電話でのご相談

    045-595-9860

    受付時間平日9:00-19:00

  • メールでのご相談

    worldbeater0801@gmail.com

    アドレスをクリックすると
    デフォルトのメール画面に遷移します。