2019.09.20

Jobchange

美容師は美容室の独立、開業前に必ず転職を経験した方がいい話(かなり重要)

今回は経歴として、2度目の転職について、わかりやすくお話ししていこうと思います。

 

今回のテーマは

 

「美容師は美容室の独立、開業前に必ず転職を経験した方がいい話」

 

こちらについて解説していきたいと思います。

 

まず美容師として、独立、開業を目指す方の悩みとして

 

 

・資金調達の仕方がわからない

 

・独立したいけど、今の経験値で大丈夫なのか心配

 

・相談できる人(または人脈)がいないのでそんな人が欲しい

 

このようなことを思っている方が多いと思います。

 

この記事を読んでいただいた方は

 

 

・資金調達までの方法がわかる

 

・経験値を積む方法がわかる

 

・その他の悩みを解決できる「相談役」を作ることができる

 

 

この記事の信頼性として

 

 

・美容師歴は11年で転職は2回ほど。管理美容師資格あり

 

・美容室を2店舗経営していて、年商は8桁以上

 

・美容室向け開業コンサルティング会社を経営している

 

 

以上のことからこの記事の信頼性は保たれるかと思います。

 

さっそく本題ですが、「美容師は美容室の独立、開業前に必ず転職を経験した方がいい話」ということで、今回は3つに分けて詳しく解説していきたいと思います。

 

1、資金調達について

 

2、経験を積む方法について

 

3、相談役を作る方法について

 

 

1、資金調達について

 

 

結論から言うと、転職すれば資金調達はできます。

 

自分も美容室の独立、開業する前は転職しました。

 

理由は簡単で、独立の為に「資金調達をしたかったから」です。

 

ここから具体例を挙げて解説していきます。

 

現在、美容師の平均年収は284万と言われています。

 

一般企業のサラリーマンの平均年収が400万と言われているのでかなり安いですよね。

 

284万を月収に換算すると月23万程。

 

そこから保険が引かれて手取り20万としましょう。

 

仮に平均的な1ヶ月にかかる費用で計算すると

 

・家賃      6万円

・光熱費  1万円

・食費      5万円

・通信費   1万円

・交際費  2万円

・保険      1万

・日用品  1万

 

計 17万

 

残りの3万を貯金します。

 

3万×12ヶ月で36万ですね。

 

一方、独立するのにかかる費用として、わかりやすくペルソナします。

 

・広さ20坪(坪単価2万)の物件

 

・席数は4席

 

・シャンプー台は2台

 

とします。

 

仮に上記の計算で家賃40万とした場合

 

・物件取得費用     400万

(保証金、礼金、仲介手数料、前家賃等で、一般的に家賃×10ヶ月分)

・内装費用            600万

(坪30万)

・器具や什器         200万

(シャンプー台やセット面の椅子など)

・その他100万

(家電や細かい備品など)

 

 

計1300万

 

銀行や日本政策金融公庫などから借り入れする場合、金額にもよりますが、借りたい金額の3分の1は自己資金(貯金)が必要です。

 

今回のペルソナの場合

 

借りたい金額   1300万÷必要な自己資金3分の1=433万です。

 

月3万で年36万の貯金だと

 

433万÷36万=12年かかります。

 

かなり気が遠くなりそうですよね。

 

では月10万円、年120万貯金したとしたら

 

433万÷120万=3年半です。

 

かなり現実的になりましたよね。

 

では、プラス7万貯金を増やすには月30万の給料が必要です。

 

独立するには今より給料7万あげる必要がある、だから「稼げる美容室」に転職する必要があるんです。

 

資金調達のプロ

2、経験を積む

 

 

1でお話しした「稼げる美容室」とはどこだという話になりますが

 

稼げる=売上を上げる=お客様をたくさん経験するということになります。

 

以前のブログでもお話ししましたが、一般的に低価格サロンはお客様が多数いらっしゃいます。

 

そこで自分は最後の転職をしたのが、「業務委託の美容室」でした。

 

最近では「フリーランス」ともいい、業界内ではかなりポピュラーになってきています。

 

知らない方の為に、わかりやすく説明すると

 

・低価格ですが、お客様は多数ご来店される

 

・社会保険などはなく、給料は完全歩合制

 

・1人社長(個人事業主)

 

です。

 

2のテーマである「経験を積む」に関して、まさにピッタリですよね。

 

十人十色のお客様を担当すると、学ぶことも多く、成長スピードは爆伸びします。

 

そして、社会保険などはなく、完全歩合制なので、自分次第ではかなり給料は稼ぎやすいです。

 

一般的には売上の40%が給料になることが多いので

 

具体的に例を挙げて解説していくと

 

売上のペルソナを3つに分けて

 

・売上が60万の場合→給料24万

 

・売上が80万の場合→給料32万

 

・売上が100万の場合→給料40万

 

簡単に説明するとこうなります。

 

仮に80万売上られたら、1で解説した通り3年半で独立できます。

 

100万売上られる人は、なんと1年半で独立できます。

 

経験もたくさん積むことができ、稼ぐこともできて、個人事業主は1人社長みたいなものなので、同時に経営なども勉強できます。

 

独立前に必要な要素が全て詰まっていますよね。

 

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

3、相談役ができる

 

 

要点をわかりやすく解説してきましたが、気になる点や、もっと深掘りして聞きたい点もあると思います。

 

この記事を読んでいただいたあなたは、下記リンクの方から

 

「美容室向け開業コンサルティング」

 

アクセス頂き完全無料で相談にのりますで、直接ご連絡ください。

 

世の中には怪しいサイトなどたくさんありますが、美容室のホームページなどのリンクをみていただけたら、信用性が保たれると思います。

 

心配な方はTwitterからDMでも大丈夫です。

 

Twitter@kazuhiro0421

 

お気軽にお問い合わせください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

ローランドビューティーラウンジ

お問い合わせContact for us

  • LINE@でご相談
  • メールor電話でご相談
友だち追加

LINEでご相談ができます!
(定休日や営業時間外など、返信に時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。)

  • QRコード検索

    LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

  • ID検索

    LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し上記IDを入力し検索して頂くと友だち追加できます。

お急ぎの方はお電話ください。
お電話に出られない場合もございますので予めご了承ください。
その場合はお手数ですが、LINE@やフォームよりお問い合わせください。

  • 電話でのご相談

    045-595-9860

    受付時間平日9:00-19:00

  • メールでのご相談

    worldbeater0801@gmail.com

    アドレスをクリックすると
    デフォルトのメール画面に遷移します。