2019.10.19

Opening

美容室の独立、開業に必要な売上と貯金の話【売れてる人は今すぐ独立】

今回は

 

美容室の独立、開業に必要な売上と貯金の話【売れてる人は今すぐ独立】

 

このテーマでお話ししていきます。

 

まず美容室の独立、開業を目指す上で

 

・顧客がどれくらいになったら独立しようか

 

・貯金がいくらになったら開業しようか

 

・何歳で独立、開業するのがいい?

 

こんな悩みや疑問を抱えている方、多いと思います。

 

この記事では、上記3つについて解決するノウハウを公開しています。

 

この記事の信頼性として

 

・美容師歴は11年、開業前の個人売り上げは180

 

・美容室を2店舗経営していて、年商は1億以上

 

・美容室向け開業コンサルティング会社を経営している

 

このことから、この記事の信頼性は保たれるかと思います。

 

では、さっそく本題です。

 



①美容室を開業するのに、顧客(売上)がどれくらいになったら良いタイミングなのか

 

 

 

結論、顧客は300人以上、指名売上100万以上、これが最低ラインです。

 

理由、指名売上100万以下は、美容室を開業する前にやることがたくさんあります。

 

具体的には、指名売上100万以下は家賃や光熱費、材料費や人件費など、様々な支出に対応しきれません。

 

そもそも美容師としてまだ技術や接客を学ぶタイミングだと思います。

 

厳しい言い方ですが、まずは指名売上100万、顧客300人以上を目指しましょう。

 

安心なのは、指名売上が150万から2001年通してコンスタントに上げられるといいかと思います。

 

毎月150万を売り上げる、具体的に売れる美容師になる方法はこちらがオススメです。

 

リンク美容師道場

 



②貯金がいくらになったら開業できるか

 

 

結論、200万以上です。

 

理由は、融資を受けるのに最低200は必要です。

例えば、物件取得や内装に1000かかるとしたら、最低200万は自己資金がないと、ハッキリ言って融資は無理です。

 

貯金は「信頼や信用の証」

 

美容室独立、開業への想いがあれば200万の貯金は、さほど難しい数字ではありません。

 

具体例として

 

月30万稼いだら、生活費を20万に抑えて、毎月10万貯金します。

 

年間で120万になるので、約2年で200万は貯まります。

 

こんなことを書いていると、「月30万も稼げないよ」とか、「月10万も貯金できないよ」と言う方いると思います。

 

まず上記のような事を言ってる方は転職した方が良いです。

 

30万も稼げない美容室は古いですし、システムは良くて稼げていないなら、話戻りますが、美容師としてまだまだやる事たくさんあるのではないかなと思います。

 

まずは美容師としての売上を確立し、安定した収入を得られるようにしましょう。

 

融資や転職など、お金に関しては、過去記事がありますので、ぜひそちらを参考にご覧ください。

 

リンク

融資について

 

転職について

 

転職について2

 

 

 

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

③何歳で独立、開業するのがいいのか

 

 

結論、何歳でも大丈夫です。

 

理由は、「実力」と「勇気」これが大切なので、歳は全く関係ありません

 

具体例として

 

自分の知人でも、20代前半で独立した人や、40歳過ぎてから開業した方もいます。

 

ちなみ自分は26でしたが、今では年商1億を超える会社になりました。

 

なんでもそうですが、何かにつけて「歳のせい」にしてる人は本当に人生損していると思います。

 

かの有名なRolandさんも

 

「年齢は、どれだけ生きたかは教えてくれても、どう生きたかは教えてくれないだろ?」という名言がある

これは「若いくせに……」と言ってきた先輩に対してローランドが返したひとことだとか。「年齢なんて、関係ないのだ。できる奴はできるし、できない奴はいつまで経ってもできない」「人間、どれだけ生きたかではない。どう生きたかだ」

 

この言葉に深く共感し、自分も同じように感じています。

 

しかし、できる事なら「一刻も早い方が良い」ですね。

 

若いうちは失敗してもやり直せるし、美容室の独立や開業は本当に大変なので、アイディアや体力もある内が多少はいいのかなと思います。

 

歳を重ねると、体力やメンタルの不安も出てくると言う方もいるので、若いに越したことはないかも知れませんね。

 

余談になりますが、自分のところにも今回のような悩み相談良く受けます。

 

しかし、ざっくり答えは「一歩踏み出す勇気と行動」

 

全てこれに尽きます。

 

この記事を読んでいて、「わかってるんだけどなー」とか「そんなこと言っても」と思ってる方も多いと思います。

 

この記事が、これから美容室の独立、開業を目指す方にとって、少しでも後押しになり、参考にしていただけたら幸いです。

 

そして、この記事が、これから美容室を開業する人にとって、少しでもお役に立つことができれば幸いです。

 

質問や相談も承っておりますので、TwitterDMからお気軽にご連絡ください。

 

Twitter

 

Twitterでは日頃の豆知識や、ちょっとした有益な情報を発信しています。

 

ぜひフォローしていただき、ご覧頂ければと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ではまた。

ローランドビューティーラウンジ

お問い合わせContact for us

  • LINE@でご相談
  • メールor電話でご相談
友だち追加

LINEでご相談ができます!
(定休日や営業時間外など、返信に時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。)

  • QRコード検索

    LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

  • ID検索

    LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し上記IDを入力し検索して頂くと友だち追加できます。

お急ぎの方はお電話ください。
お電話に出られない場合もございますので予めご了承ください。
その場合はお手数ですが、LINE@やフォームよりお問い合わせください。

  • 電話でのご相談

    045-595-9860

    受付時間平日9:00-19:00

  • メールでのご相談

    worldbeater0801@gmail.com

    アドレスをクリックすると
    デフォルトのメール画面に遷移します。