2019.09.29

Opening

美容室の独立、開業時の内装は、コネクションが必要です【人脈が全てを決める】

今回は美容室の独立、開業時の内装は時、コネクションが必要です【人脈が全てを決める】

 

こちらのテーマで詳しく解説していこうと思います。

 

過去の自分もそうでしたが、起業は初めてで、右も左もわかりませんでした。

 

そんな中で内装をお願いする時に調べたのが下記の3点でした。

 

①内装にいくらぐらいかかるか知りたい

 

②内装工事にかかる期間が知りたい

 

③内装業者の選び方を知りたい

 

 

この3つに対して詳しく解説していきたいと思います。

 

この記事を読んで頂ければ、美容室の独立、開業する際の内装に関して

 

・内装にかかる費用

 

・内装にかかる期間や納期

 

・内装業者の選定の仕方

 

 

が詳しくわかります。

 

この記事の信頼性の担保として

 

・美容師歴が11年 で管理美容師免許有り

 

・美容室を2店舗経営していて、年商は8桁以上

 

・美容室向け開業コンサルティングの会社を経営

 

 

以上のことからこの記事の信頼性の担保となります。

 

さっそく本題です。

 



①内装にかかる費用が知りたい

 

 

結論から言うと、「1坪30万」が一つの目安になります。

 

これから独立、開業する方は、1坪30万と聞いても、ピンとこない方もいると思うので、少し解説していきます。

 

以前のブログでお店の規模や設備に触れた記事があります。

 

美容室の独立、開業はコンセプトが命です【イメージとコンセプトで全てが決まる】

 

こちらも参考にしていただければと思います。

 

1坪とは広さのことで

 

1坪=3.3平米

 

もっとわかりやすく説明すると

 

3坪=6畳

 

こんな感じです。

 

例えば

 

20坪の物件を借りたとすると

 

20坪✖️1坪30万=600万

 

となります。

 

これにはシャンプー台やセットイスなどは含まれません。

 

しかし、この金額も変動する可能性があります。

 

それがテーマにもある「紹介」や「コネクション」です。

 

皆さんも過去に物理的、または金銭的に「サービスします」「おまけしとくね」などの経験、ありませんか?

 

顧客からの紹介だったりすると優遇されることってありますよね。

 

自分も、実際に美容室を開業した時は同じ経験をして、とても嬉しかった、金銭的に助かったことがあります。

 

先ほどの例のように内装費用は正直高いです。

 

しかし、紹介やコネクションがあればそこから安くしてもらえることは大いにあり得ます。

 

具体的に先ほどの例でいくと

 

20坪✖️1坪30万=600万  

 

これを1坪25万にしてもらえたら

 

20坪✖️1坪25万=500万

 

その差はなんと100万です。

 

1坪5万と聞くと微差に感じますが、最終的に100万も変わります。

 

内装費用が高いと思ってた方、他にも安くする方法はたくさんあるので、今後また深掘りして記事にしていきます。

 

今すぐ知りたい方はTwitterからも質問にお答え致します。

 

Twitter

 

 



②内装工事にかかる期間

 

 

 

結論から言うと約1ヶ月です。

 

広さや立地、内装のこだわりぐらいにもよりますが、基本は1ヶ月以内です。

 

ちなみに、自分の経営する美容室は約30坪で3週間でした。

 

10~20坪の美容室でも最低2週間はかかります。

 

さらに、美容室を作ったことがある業者なのか、美容室を作ったことがない業者なのかにもよって、納期やクオリティもかなり変わってきます。

 

そして現在2020年東京オリンピックを控えていて、「優良」な内装業者ほど、工事をはじめてもらえるまで時間がかかるor東京オリンピックが終わるまで対応してもらえない可能性が高いです。

 

特にネットで調べていきなりお願いしても、一見さんは相手にされずらいと思います。

 

それぐらい世の中的には内装業者は忙しく、依頼困難な状態です。

 

しかし、そこでなんとかお願いしたいという方は、やはり「紹介」だったり「コネクション」が強いです。

 

納期を短縮し、クオリティ高いものを求めるなら、内装業者は必ず誰かに紹介してもらいましょう。

 

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

③内装業者の選び方

 

 

 

結論からいうと、美容室を作ったことがある、内装業者を紹介(コネクション)してもらいましょう。

 

理由は「美容室を作った経験があるのとないのでは全く違う」のと「紹介の方が信頼性が高いから」です。

 

具体例をあげていくと

 

和食料理のプロに「フレンチ」

 

を作ってもらうのと

 

フランス料理のプロに「フレンチ」

 

を作ってもらったらどちらが上手か

 

と言ったように、結果はかなりわかりやすいですよね。

 

美容室向けの内装業者の方が、圧倒的に使用感もよく、クオリティの高い美容室が出来上がります。

 

紹介に関しても、仮にあなたがネットで調べて、良さそうな業者を見つけたとします。

 

物件が見つかり、すぐにでもお願いしたい。

 

でもこの場合、特に東京オリンピックが終わるまでは、断られるor工事をはじめられるのはいつからになるかわからない、となります。

 

一方、誰かの紹介やコネクションがあり、物件がみつかったので、すぐ工事を依頼したい。

 

この場合だいたい希望通りお願いできます。

 

それはなぜか。

 

ズバリ「人脈」と「コネクション」です。

 

例えば、物凄く忙しいタイミングで新規のお客様がご来店されたとします。

 

それと同時に自分の顧客から大切な方を紹介したいと言われます。

 

あなただったら、知らない新規のお客様と、顧客からの紹介のお客様、どちらを優先しますか?

 

どちらも大切なお客様ですが、答えは簡単ですよね。

 

人脈とは、予め構築されているものなので、忙しい中でも優先度は変わってきます。

 

 

 

【GrandStory Salon】

まとめ

 

 

 

内装費用、納期、業者の選定、全てにおいてネットで検索した所ではなく、アナログではありますが「紹介」や「コネクション」で内装業者を決めるのがオススメです。

 

もし、周りにそのようなつながりがなければ、自分が経営する美容室向け開業コンサルティング worldbeaterにご相談ください。

 

完全無料ですが、決して怪しくありませんので。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

ではまた。

 

 

 

ローランドビューティーラウンジ

お問い合わせContact for us

  • LINE@でご相談
  • メールor電話でご相談
友だち追加

LINEでご相談ができます!
(定休日や営業時間外など、返信に時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。)

  • QRコード検索

    LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

  • ID検索

    LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し上記IDを入力し検索して頂くと友だち追加できます。

お急ぎの方はお電話ください。
お電話に出られない場合もございますので予めご了承ください。
その場合はお手数ですが、LINE@やフォームよりお問い合わせください。

  • 電話でのご相談

    045-595-9860

    受付時間平日9:00-19:00

  • メールでのご相談

    worldbeater0801@gmail.com

    アドレスをクリックすると
    デフォルトのメール画面に遷移します。