2019.09.26

Opening

美容室の独立、開業で一番大切なのは物件選びです【1番時間をかけましょう】

今回は、美容室の独立、開業で一番大切なのは物件選びです【1番時間をかけましょう】

 

というテーマで詳しく解説していきたいと思います。

 

美容室を独立、開業しようとするとき、必ず「物件」を決めますよね。

 

実は、この物件を決めるのが1番大事です。

 

これから美容室の独立、開業を目指す方にとって、物件選びに関しては、こんな悩みがあると思います。

 

1、物件って借りるのにいくらかかるのか

 

2、ネットで調べても良いところが見つからない

 

3、物件だけみても、実際そこで営業してみなきゃわからない

 

このように思う方多いと思います。

 

この記事には、上記3つの悩みに対して

 

・物件を借りるのに、必要な費用をわかりやすく解説

 

・物件を借りる際の詳しい具体例

 

・体験談を元にした、上記全ての悩みを解決するノウハウ

 

が書いてあります。

 

さらにこの記事の信頼性として

 

・美容師歴が11年で管理美容師免許取得

 

・美容室を2店舗経営していて、年商は8桁以上

 

・美容室向けの開業コンサルティング会社を経営

 

以上のことから、この記事を読めば美容室の独立、開業時に必要な、物件に対しての悩みが解決できて、この信頼性も保たれると思います。

 

ではさっそく本題です。

 

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

1、物件を取得(借りる)するのにいくらかかるのか

 

 

こちらは3つに分けて詳しく解説していきます。

 

・物件取得費用の内訳

 

・その内訳の具体例

 

・自分の経営する美容室の場合

 

まず物件取得費用の内訳ですが、こちらは知識として、覚えておきましょう。

 

結論、物件を取得する費用は「家賃に対して10ヶ月分」前後かかります。

 

内訳としては

 

・保証金(敷金)

 

自宅などで例えると敷金にあたります。

 

たまに保証金と敷金が別だと思ってる人もいるので、間違えないように覚えておきましょう。

こちらが大体

 

「家賃の3ヶ月分から1年分」

 

かかります。

 

・礼金

 

これは説明するまでもないですが、一般的な自宅を借りる際と同じ、大家さんに貸してもらうお礼の費用です。

 

こちらが

 

「家賃の1ヶ月分から3ヶ月分」

 

かかります。

 

・仲介手数料

 

これは自分と大家さんの間に入ってくれている、不動産屋に払う費用です。これが家賃に対して

 

「0.5ヶ月から2ヶ月分」

 

かかります。

 

・前家賃

 

こちらも自宅の賃貸と同じで、事前に翌月分の家賃を納めるのが一般的です。

 

「家賃1ヶ月分」

 

かかります。

 

その他、物件に対する保険や雑費、物件の立地など、多少変動はありますが、だいたいこれぐらいをイメージしておきましょう。

 



2、ネットで調べても良いところが見つからない

 

 

結論、ネットで調べても良い物件は見つかりません。

 

理由としては

 

・ネットの情報は古い場合が多い

 

・不動産が内部保留してる物件が多い

 

・知り合いなど内輪で物件が回っている

 

まず「ネットの情報が古い」についてですが

 

「ネットの時代なんだから、ネットが最新でしょ」

 

と思う方多いと思います。

 

しかし、この辺りはまだローカルで、これから5Gだったり、便利なツールが出てくるかもしれませんが、現状はこれです。

 

ではどうすれば良いのかというと

 

「不動産屋が持っている独自の情報」

 

を掴みましょう。

 

実は、一般の人がネットでみられる情報と、不動産屋が独自でみられるネットの情報は、全く違います。

 

さらに「美容室向けの不動産」選びが大切です。

 

最後に「知り合いや内輪で物件が回ってる」についてですが、これはかなりグレーです。

 

要約すると

 

美容室A「お店やめようかなー」

 

美容室Aの友人B「じゃあそこの物件使わせてよー」

 

美容室A「いいよー」

 

美容室Aの友人B「やったー」

 

かなり簡単に解説するとこんな感じです。

 

お分かりの通り、ネットなんかはおろか、不動産屋にすら話が降りてないですよね。

 

この後、もちろん不動産屋を通じて契約を交わしますが、ネットに情報が出ない理由はここにもあります。

 



3、物件だけみても、実際にサロンワークしてみなきゃわからない

 

 

結論、正直これは確かにその通りですよね。

空間だけ見て完璧にイメージできたら苦労しません。

 

目標とする美容室によったり、コンセプトにもよるので、詳細につきましては、かなりパーソナルな問題になってきます。

 

コンセプトについては過去記事を参考にしてください。

 

美容室の独立、開業はコンセプトが命です

 

 

なので、この問題に対して本気で悩んでいる方、解決したい方は自分が運営する

 

「美容室向け開業コンサルティング」にご連絡ください。

 

宣伝みたいになってますが、こちら「完全無料」なのでお気軽に。

 

この記事をここまで読んでいただいている方は、真剣に美容室の独立、開業を考えてる方だと思うので、最後の項目に関しては、直接解決させていただきます。

 



まとめ

 

 

失敗しない物件の選び方・探し方

 

いくらいい美容室をつくっても、お客様に来ていただける保証はどこにもありません。

 

美容室の独立、開業を成功させる大きな要素となるのが立地や物件の選びです。

 

自分のお店をどこに構えるか?

 

そして、どんな物件を借りるか?

 

当然、安易に決めたり、はやく独立、開業したいからといって妥協して選んでも、絶対に成功しません。

 

自宅とは違い、一度決めた自分のお店は簡単には変えることができないので、時間をかけてでも、一生大切にできる自分の「夢の場所」を選択できるようにしましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ではまた。

 

 

 

ローランドビューティーラウンジ

お問い合わせContact for us

  • LINE@でご相談
  • メールor電話でご相談
友だち追加

LINEでご相談ができます!
(定休日や営業時間外など、返信に時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。)

  • QRコード検索

    LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択しQRコードを読み取ると友だち追加できます。

  • ID検索

    LINEの友だち追加ページの「ID検索」を選択し上記IDを入力し検索して頂くと友だち追加できます。

お急ぎの方はお電話ください。
お電話に出られない場合もございますので予めご了承ください。
その場合はお手数ですが、LINE@やフォームよりお問い合わせください。

  • 電話でのご相談

    045-595-9860

    受付時間平日9:00-19:00

  • メールでのご相談

    worldbeater0801@gmail.com

    アドレスをクリックすると
    デフォルトのメール画面に遷移します。